河内長野 富田林 泉南 堺 大阪 神戸にてインプラント治療を行っている歯科のスタディグループです

南 大阪臨床歯科 インプラント協議会

噛み合わせ
顎関節症について

あごの関節(顎関節)周辺に何らかの異常がある「口が開けづらい」「あごが痛い」 「顎がカクカクなる」などが主な症状で、ある慢性的な疾患で、原因はいくつかあり 状態も異なりますが、まとめて顎関節症と呼びます。 放置すると、関節の動く範囲が狭くなり口が大きく開かなくなることがあります。 デスクワークやハードな仕事をしている人、悩みやストレス、噛み合わせの悪い人を 中心に現れ、女性が圧倒的で、男性との差は3〜4 :1で20〜30歳代が もっとも頻度が高いといわれています。

南大阪臨床歯科インプラント
大阪府泉南郡
大阪府堺市
大阪府大阪市
兵庫県神戸市
大阪府河内長野市
大阪府富田林市
症例

インプラント・歯周病・審美歯科・噛み合わせの基礎知識

HOME協議会会則南大阪臨床歯科インプラント協議会の目的運営組織リンク集
インプラントと総合ケアインプラント審美歯科歯周病噛み合わせ
【症例集】 フルヤ歯科医院- 松下歯科医院- 近藤歯科医院- 香西デンタルクリニック- 湯浅歯科医院-
陸野歯科医院- 中谷歯科医院- 三日市やまもと歯科

Copyright(C)2006 南大阪臨床歯科インプラント協議会.All rights reserved.