河内長野 富田林 泉南 堺 大阪 神戸にてインプラント治療を行っている歯科のスタディグループです

南 大阪臨床歯科 インプラント協議会

インプラント
インプラントとは?

インプラントとは、事故や老化(虫歯、歯周病)で失ってしまった歯の代わりをする 人工歯根のことです。失った場所にインプラントを埋め込み、人工歯を取り付ける ことによって本来の歯と同じような機能を回復することができます。

インプラントとは?

抜歯即時埋入

抜歯即時埋入とは、インプラント治療の際、抜歯と同時にインプラントを埋め込む方法です。

メリット
・手術回数が減るので患者様の負担が軽い
・抜歯直後は自然治癒力が旺盛なため、傷口が治りやすい
・治療期間が短縮される

デメリット
・骨の吸収の予知性が低い

シムプラントとiCAT

適切なインプラント治療を行うためには、CTスキャンで顎の骨の形や硬さなどの 状態を詳しく調べる必要があります。CTスキャンで撮影した画像は最先端の コンピュータシステム「Simplant(シムプラント)」またはiCATで取り込み、顎の骨の状態を 見ながら治療計画を立てていきます。

シムプラントの流れ

第三世代チタンインプラント

第三世代チタンインプラント チタンはインプラント素材としてもっとも多く用いられており、軽くて、丈夫で水の中でも さびにくく、しかもアレルギーを起こさないとてもやさしい金属です。


第四世代HAインプラント

第四世代HAインプラント HAインプラントはチタンの表面に使われている材料がハイドロキシアパタイトと 呼ばれ顎の中で積極的に骨と結合しようとする生体活性材料です。 ハイドロキシアパタイト(HA)は歯や骨などを作る成分であり、この薄い層が チタンインプラント表面にコーテイングされたものであります。

南大阪臨床歯科インプラント
大阪府泉南郡
大阪府堺市
大阪府大阪市
兵庫県神戸市
大阪府河内長野市
大阪府富田林市
症例

インプラント・歯周病・審美歯科・噛み合わせの基礎知識

HOME協議会会則南大阪臨床歯科インプラント協議会の目的運営組織リンク集
インプラントと総合ケアインプラント審美歯科歯周病噛み合わせ
【症例集】 フルヤ歯科医院- 松下歯科医院- 近藤歯科医院- 香西デンタルクリニック- 湯浅歯科医院-
陸野歯科医院- 中谷歯科医院- 三日市やまもと歯科

Copyright(C)2006 南大阪臨床歯科インプラント協議会.All rights reserved.